FC2ブログ

最後だとわかっていたなら・・・




『最後だとわかっていたなら』
作・ノーマ コーネット マレック  
一部省いています
DSC_0245 (500x334) 

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう


DSC_0182 (500x338) 

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう


DSC_0193 (500x379) 

あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう


DSC_0203 (500x360) 


たしかにいつも明日はやってくる

でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい


DSC_0218 (500x418) 

そして私達は 忘れないようにしたい
若い人にも 年老いた人にも 明日は誰にも
約束されていないのだということを

愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを
明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず

DSC_0952 (453x500)  
 

もし明日がこないとしたら

あなたは今日を後悔するだろうから
微笑みや 抱擁や キスをするための 
ほんのちょっとの時間を どうして惜し んだのかと

忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうしてしてあげられなかったのかと 

あお2  

だから 今日 あなたの大切な人たちを
しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことをそっと伝えよう  

 あお3  

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や
「気にしないで」を伝える時を 持とう

 
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから

あお1


5匹のワンニャンに囲まれていますと
みんな平等というわけには行きません
愛情がうまく伝え合えない、そんな子もいます


今日はパピだけ特別に散歩に連れ出しました
後ろ姿だけしか写せませんでしたが、とてもうれしそう



ぽちっと応援うれしいです
にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ
にほんブログ村

ご訪問有り難うございます
スポンサーサイト



Tag:暮らし  Trackback:0 comment:6 

Comment

孝ちゃんのパパ URL|
#89lC/bVQ Edit  2013.11.02 Sat15:25
こんにちは。

二年ぶりにこの詩を読みました。
僕も二年前、2011年10月28日に掲載しました。

今、もう一度その記事を読みに行ってきました。

あの時の思いをしっかりと確認できました。
ありがとうございました。
サンデーランチ URL|
#- 2013.11.02 Sat19:45
こんばんは
心にジーンと来る詩ですね。
全くその通りだと思います。毎朝いってらっしゃいをした後、もっとハグしておけばよかったとか、綺麗な笑顔が作れてたかなとか考えることもありますよ~。
日本人は農耕民族、白人は狩猟民族といわれていますよね。爆弾は常に明日は無いといわんばかりに日々をしっかり生きている様に見えます。その分長期間の計画が難しいんです。5年後10年後と日本人の様には考えられないみたいで…
ワンニャン今日も元気ですね。癒されます。
ヒデ URL|
#- 2013.11.02 Sat20:07
こんばんは。
心に響く詩ですね。
私は東北人ですが 特に東日本大震災で東北の人は感じた想いだと思います。
私自身 震災以降 自分以外の人に対して 少々の事は優しく許す事が出来るようになった思います。
大切な事ですね…
かのぼん URL|
#- 2013.11.02 Sat20:19
いつも 常に 毎日
とまでは言えませんが
全く同感で、そのように思ってます。
梅サクラ URL|こんばんは!
#zwRScLrQ Edit  2013.11.02 Sat21:46
素敵な詩の紹介有り難うございます。
秋なので、尚更、詩の言葉がシックリと
心に入ってきますね。
そうなのですね。
明日はないかも・・・と今日をきちんと
生きねばなりませんよね。
PP!
はちみつ URL|孝ちゃんの・サンデーランチさんへ・ヒデさんへ・かのぼんさんへ・梅サクラさんへ、みなさんへ
#9YLR/fOQ Edit  2013.11.03 Sun18:06
みなさん、ご訪問とコメントを有り難うございます。
9.11の同時多発テロでの後に、チェーンメールで世界中に広がった詩です。9.11のテロの際に救助活動をしていた29歳の亡くなった消防士が、生前に書き残した詩として広まったんだそうです。実際はこれを書いた作者のノーマさんの10歳の長男が溺死してしまった際に、長男に伝えたかった言葉などを詩にして、1989年に発表したものなんだそうです。

永遠という時の中から見たら、ほんの一瞬の人間の生きる時間。
今日が最後かも知れないと思って、大切に大切に生きていたいですね。
そんな思いを胸に今日一日も・・・。
comment form
(編集・削除用):
プロフィール

Miel(はちみつ)

Author:Miel(はちみつ)
ちんちら猫「すみれ」と愉快な仲間達です。

すみれちゃん載りました
アイリスペットどっとコム猫といっしょ
https://www.iris-pet.com/nyan/nyanko_blog/44_1.html
検索フォーム
QRコード
QR