FC2ブログ

遊んであげたいのは山々ですが・・・❤




娘がいた夏休み

仕事も忘れ一緒に楽しく過ごしました


あそんで1 



データを取りに来たいと会計事務所に言われ

まずいぞ~、5月分から全く手をつけていない  


あそんで2  


ピンチ~~~
 
星くん、煮干しあげるからうるさい猫の相手をしていてね



あそんで4 


今はもう9月
せめて7月分までは仕上げないと・・・頑張れわたし

相手をしてもらえず、不満だらけのすみれちゃん


あそんで3 


いろいろと騒いでおりましたが 


あそんで5  


ほしい物ができた様子
  

あそんで6 


経理のデータを保存している

DSC_0380 (500x251) 


こちらのUSBメモリー・・・のフタ

あそんで9


あそんで7 

おかげさまで仕事がはかどり
約束の日時直前に無事終了できました

7月分までですが・・・


あそんで8  


  使うと恥ずかしい 年代を感じる昭和な名詞の上位
『アベック・乳母車・パーマ屋・メリケン粉・国鉄』

同じ物を意味するのですが、呼び名が変化しました
『カップル・ベビーカー・美容院・小麦粉・JR』

ネット記事に大きく頷く私、時々国鉄と言っちゃいます


見ましたよ~ 応援しますよ~
クリックうれしいです
にほんブログ村 猫ブログ チンチラ(猫)へ 




スポンサーサイト



Tag:Fight ❤  Trackback:0 comment:7 

Comment

土佐けん URL|こんにちは
#tHX44QXM Edit  2014.09.23 Tue13:59
忙しい時に遊んで!攻撃ですか^^
そう言う時は星君にお鉢が回るんですね^^
星君も大変だw
予定通り仕事がはかどり、良かったですね^^

ポチッ全部!
さよちん URL|
#- 2014.09.23 Tue17:46
こんにちは^_^
お姉ちゃんと時間を楽しく過ごされたのですね^_^
女の子は大きくなったら女同士の話ができますものね^_^
楽しい時間は過ぎて現実がやってきましたね(;_;)
間に合って良かった^_^
すみれちゃんも遊んで欲しいよね?
チョイチョイしているお手手が可愛い〜^_^
国鉄からJRに変わる時E電ってあったのですが、世の中に浸透しなかったのでいつの間にか無くなってました
私の時はメリケン粉とアベックは言わなかった気がしますが懐かしい名詞ですね^_^



かのぼん URL|
#- 2014.09.23 Tue19:44
ネコって意外なモノに興味しめしますね^^
お金出して買ったおもちゃより
そこらへんにあるもんの方が喜んで遊んでいますね^^

汽車って今でも言ってしまいますね^^
何か私の勝手なイメージですが
私鉄が電車 (近距離)
国鉄が汽車 (遠距離)
そんな観念が未だにあります。
おばちゃん URL|
#- 2014.09.23 Tue21:38
E電はどうなっちゃったんでしょうね。
無理に呼び名を決めても定着しないこともあるんですね。
お仕事、お疲れ様でした!
ねこまんま URL|こんばんは~!
#6l5C7VsY Edit  2014.09.23 Tue22:39
お疲れ様です~楽しい時は瞬く間・・・
仕事が溜まるのもあっと言う間・・・(^_^;)
お疲れ様です~3か月分は大変だったと思います!
すみれちゃんも賢いから察知したんでしょうね~
・・・ってことはないですね~(笑)
あーさん URL
#4ifQ3KdE Edit  2014.09.24 Wed01:11
すみれちゃんは かまってちゃんなのですね(*^^*) にゃんこは ほっといて欲しい派が多いかと思ってましたが、爪を立てないすみれちゃんは ここでも ワンコ気質が 入っちゃってるのでしょうか。
育て方、環境でも変わるものですね~。

私 未だに「パーマ屋」と言います(* ̄ー ̄)
おばんです URL|
#- 2014.09.24 Wed05:15
すみれちゃん、何わしてても可愛いですね。
特にそのおてて!!
チョイチョイしてる手、
可愛くて食べちゃいたい♪
こんな子にせがまれたら、
ついつい遊んでお仕事もはかどらないですよね(^^)

死語、私も使っちゃいます。
アベックは未だに言うし、ジーパンもジーンズとは言わないし、
ズボンのことをパンツと言えないし(-_-;)
そうそう、うちのおじいはステーキのことを
ビフテキと言いますよ。汗
comment form
(編集・削除用):
プロフィール

Miel(はちみつ)

Author:Miel(はちみつ)
ちんちら猫「すみれ」と愉快な仲間達です。

すみれちゃん載りました
アイリスペットどっとコム猫といっしょ
https://www.iris-pet.com/nyan/nyanko_blog/44_1.html
検索フォーム
QRコード
QR